大阪門真のドラムスクール、アジトドラムスクール > ブログ > ドラム

大阪門真のアジトドラムスクールです。

しかし毎日かなり暑いですが、みなさんお元気でしょうか?

 

さて、今日はTAMAのスティックケース、STB-10の紹介です。

0195457e36c55878a05964ccf47b0bb6be0faee1fa

 

たぶんこのケース、発売されてからこれまでに、かなり売れているのでは?と思われます。

値段も1,000円以下で売っており、安いし軽量、簡単なライブやリハではこれで十分です。

素材が柔らかいので、カバンに入れてもかさばりにくいし。

まさにシンプル・イズ・ベスト!、使い勝手がいいので僕も昔から愛用しているのですが

残念ながらついに底が破れてしまいました(T_T)

スティックの先は尖っているので、下向けにして収めていたので穴があいてしまった様で。

また買わなければ…(>_<)

 

アジトドラムスクールではただいま、月1回、または月2回だけの生徒さんを募集しております。

募集曜日は火曜と木曜、土曜日。月謝は下記の通りです。

当スクールはたぶん、関西ではレッスン時間を考えると、料金は安い方だと思いますよ!(^_^)

 

月1回40分コース:2,500円(税込み)

月1回60分コース:3,700円(税込み)

月1回80分コース:5,000円(税込み)

 

月2回40分コース:5,000円(税込み)

月2回60分コース:7,400円(税込み)

月2回80分コース:10,000円(税込み)

 

毎週毎週決まった曜日と時間に来れない方、月に1回だけでも習いにきてみませんか?

会場の前には無料駐車場も完備しています。

お問合せはH.Pの送信フォームか、e-mail:ajitodrum@gmail.com(担当:佐野)へお願い致します。

門真のアジトドラムスクール、講師の佐野です。

先日、僕の元教え子だったドラマーで、現在は関西の多方面ジャンルで

活躍中のドラマー、藤田亮介君とアジトで会って見せてもらったのが

このドリームのライドシンバル。

 

016f6cb2156e33f5689ec3704e79da5980af7863e2_00001

 

 

藤田君は元々N.Yに行った時に発見した様で、22インチと少し大きめですが

叩いてみるとなかなかいい感じ。

コンテンポラリーなJazzなんかにハマりそうなサウンドでした。

値段もお手頃なので、Jazz系のドラマーにはいいかもしれませんよ。

大阪門真にあるアジトドラムスクールです。

先日レッスン用にクラッシュシンバルを入れました。

懐かしいPearlのWildシリーズです。

900シリーズでサイズは18インチ。

Heavyなので、結構ガツンとくる音と手応えですね。

0163e219f209fa2f968dab4d26d2670d0b26ea6608

アジトドラムスクールでは、ただいま土曜の生徒さんを下記の時間帯で募集しております。

11:00~、13:00~、15:00~、16:00~

また、その他の時間帯につきましてもご相談に乗りますので、

ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ用メールアドレス:ajitodrum@gmail.com

 

大阪門真のアジトドラムスクールです。

先日、楽器店で耳栓を買いました。

FullSizeRender (1) FullSizeRender

ドラムを長時間叩くと耳が疲れるので、普段からウレタン製の耳栓をしているのですが

これは少し変わった材質で、シリコンでしょうか?

耳の周りに押し込んで音を止めるんですが、押さえすぎるとトンネルの中に入った時の様に、

耳がキーンとなるので注意が必要です。少し慣れが必要ですね。

 

アジトドラムスクールでは、ただいま下記の曜日で生徒さんを募集しております。

土曜日、日曜日のスタンダードレッスン

火曜、木曜の単発レッスン

お気軽にお問い合わせ下さい。

ajitodrum@gmail.com(担当:佐野)

先日、生徒さんが購入されたZildjianのLow Volume CymbalのSetを叩かせてもらいました。

サイズは少し小さめのセットで、ハイハットが13インチ、ライドが18インチ、クラッシュが14インチ。

前から気にはなっていたんですが、金属なので打感が本物にかなり近いです。

特にハイハットの踏んだ時の感触がやはりいいですね。

ライド・シンバルも、跳ね返り具合が本物と差がないので、これならレガートの練習になりますね。

今までのシンバル練習用のグッズは、跳ね返りが悪かったり、音が消音しきれてなかったりしていたので

これはかなりいい感じです。

また、小さいcafeなんかでのliveでも使えそうですね。

01be8eecd7f1f1ba8a2bf420cbe1094db3f8cb6503

01b1da938a577cd129e7ed56b2e35459b2cd1d60e8

次のページ

前のページ

↑トップへ