大阪門真のドラムスクール、アジトドラムスクール > ブログ > 2015 > 1月

大阪門真のアジトドラムスクールです。

アジトドラムスクールでは普段、セイビアンのレギュラーハットを使っているんですが

今週のレッスン時、長い間眠らせていた別のハイハットをセッティングしました。

セイビアンのシズル・ハットです。

 

fb569a70

0413220b-s

 
その名の通りボトムにリベットが付いているので、オープン時にジリジリと鳴ってくれます。

で、中央には穴が開いているので、キレがいいです。

Aジルジャンのクイック・ビートみたいな感じですね。

このハット、確かもう廃番になっていたかもしれませんが…

 

08611a6c-s

しばらくこれをレッスンで使ってみたいと思います。

Jazz Session時にもいいかも…

先日友人でGtの山田君と、”薩摩”というお好み焼屋さんへ行って来ました。
場所は萱島駅東口下車、徒歩7分位のところでしょうか。

ここのマスターのYonさんはHard Rock系Gtが上手く、ヴァン・ヘイレンやMSG等、僕と大体聴いてきてるバンドが同じ様な。

画像でも分かる様に店内にはGt.Ampがあり、山田君の後ろの壁にはGtが飾ってあります。
Gt弾いてもらいましたが、ええ音してましたね。
月一回ほどGtのサロンも開いているそうですよ。

余談ですが山田君は20代からの友人で、彼の息子さんは当アジトドラムスクールでレッスンもされているのです。

薩摩

↑トップへ