大阪門真のドラムスクール、アジトドラムスクール > ブログ > 2016 > 2月

2月21日(日)は、午前中に来られた生徒さんをレッスン。

主に16分3連を使ったリズムパターンを練習。

カーマイン・アピスやジョン・ボーナムが使うようなリズムです。

 

その後12:00から恒例のアジトJazzセッション。

皆さん、アドリブが出来るようになりたくて、熱心に来られています。

 

12743642_1006946119386174_9120074858008272903_n

12744195_1006946036052849_971370292491420085_n

 

 

次回のアジトJazzセッションは、3月27日(日)です。

ご参加お待ちしていますm(__)m

昨日のアジトセッション、終了しました!

前日夜はかなりの大雨だったので、セッション当日は大丈夫かな?と思いましたが、意外と晴れましたね。

今日は参加者さんが少なかったので、曲数少なめにして、セッションというより練習しましたね。

初参加、初生演奏のKさん、初めてにしては結構当たり前の様にドラム叩かれてました。

参加者の皆さん、お疲れ様でしたm(__)m …

 

12688156_785428594935285_6668695216596251690_n

ついこの間、リットーミュージックから出たばかりの、村上”ポンタ”秀一氏の「俺が叩いた。」を買いました。

山下達郎の「Spacy」や、松岡直也&ウィシングのアルバム等、ポンタ氏が叩いた曲の解説をしているんですが、なかなか細かいところまで書かれていて興味深いです。

松岡直也氏のラテンでは拍頭のベードラを踏むとか。あと、初期のヤマハYD9000を叩いているポンタ氏の貴重な写真も掲載されています。

これはオススメ!

 

0132561e0c1a46f127bb59d6b6f1b7564c1eb3fa0b

 

 

↑トップへ