大阪門真のアジトドラムスクール、ドラム講師の佐野です。

先日、とあるライブで初めてイヤモニを使いました。

通常のコロガシのモニターではRock系の場合は音量が大きく

かつ自分もドラムの音に埋もれるので、ミキサーとイヤホンを会場に持参。

ミキサーはベリンガー、イヤモニはシュアーのSE215です。

イヤモニは遮音性があるので、回り込みがかなり軽減されますね。

本当は自分の耳の形を取ってもらってオーダーした方がいいんでしょうが…

イヤモニには自分のドラムの音をうすーく返してもらい、あとはほとんど他のパートの音を返してもらいました。

長時間のリハや本番による耳の疲れは、だいぶマシですね。

今後も大きな会場や爆音なバンドの時は、耳に負担をかけないためにもイヤモニを使っていきたいですね。

017b0085141218a8837f7ef77f84bdbfd3b083c660

11221634_877889672289545_2173528117516307920_n

アジトドラムスクールでは、ただいま土曜日のスタンダードコースの生徒さんを募集しています。

土曜日はam11:00~21:00までレッスンしています。

駐車場がありますので、お車で来られてもOKです。

また、体験レッスンも随時受付中です。

お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。